« 元気は気から | トップページ | 物理情報 »

2017年8月12日 (土)

被害を体験していない人に、理解してもらうことの難しさ。

おはようございます。

昨日の夜は、旦那と、テクノロジー犯罪についての話をしました。

旦那も、製薬会社の儲け主義については、2002〜2004年頃にかけて、うつ病の新薬が大的に宣伝され売られ、なのに、自殺者がものすごい数増加したという事実から、無理やり薬で抑え込んだ結果、そうなったと、認識しているようでした。

人工地震については、陰謀論や、他の国で日本とアメリカを仲悪くさせたい国がそういう情報をだしてるんちゃうか、と言いつつも、半分はあり得る話やと思うと言ってました。

なぜなら、旦那は、この世界、特にテレビは、マスコミの印象操作、情報操作が日常茶飯事で、何かを流行らせようとしたり、必要以上に何かを叩いたり(もっと流すべきニュースがあるはずなのに)、人をマインドコントロールしていることを知っているからです。

でも、最終的に、私がテクノロジー犯罪のひどい被害の話をはじめると、理解できない話は聞いてもしかたない、聞きたくないと言わんばかりで、自分は長と話しておいて、もう寝かせてとか言って、話を切ろうとするので、腹が立ちます。
仮にそういうことがあったとしてやで?どうしようもないやん。こっちは生活が破たんせんように、最善をつくしかないやろと言われて、おしまいです。

仕事でいっぱいいっぱいなのはわかる。
だから私も、テクノロジー犯罪の話は、3週間に一度くらいしか、しないようにしている。
機会を伺って話しても、まだ私を病気と思っているようなので、
これだから統失患者は、、、みたいな言い方はやめて。言っとくけど、病気やっていう証拠も、逆に、ないんやで。まだ、原因不明で、ドーパミン仮説だって、いつまでたっても仮説のままなんやで。と、言ってやりました。そしたら、そうなん?と、少し真面目に聞いてくれましたが、、、。
そんなことも知らないくせに、こんな不自然な出来事を、なんで自信満で、病気やと思えるのか、私にはそっちの方が不思議です。
せめて、詳しく調べてから言ってほしい、、、。

私は、現に、大きな病院に、ドーパミンがどれくらいでているのか、調べてほしいと問い合わせたことがありますが、断られました。
聞こえてくる声は、メインは、聞いたことのないおばはんの声ですが、元近所の人たちの声を、ちょいちょい使ってきます。
私は、旦那の実家に住んでいた頃、別に近所の人のことなんて、数年の間、気にしていませんでした。

それが、子どもを妊娠してから、何か月かして、急に、近所の人が家の外で私の悪口を言っている声が聞こえました。
その時は、たまにだったので、おかしいとは気が付いていませんでしたが。
なんでこんなこと言われなきゃならないの?と、不思議でしかたなかったです。

そのうちに、例のさんの家から、洗濯物の干し方を罵倒するような声が聞こえました。
私は、それに言い返して、昼間から人の家のことにケチ付けてるなんて、ろくな旦那じゃないな。お前らに嫌われてても、私は、生きていけるわ!と、言い返したのです。
そしたら、すごいブスや、、、と言われました。
その日の夜に、そんなこと言ってないしという声が、さんの家から、まず聞こえてきました。私はその時は何も言ってませんでした。
それで、言い合いみたいなことが、家の中同士で起こり、私は、それを現実だと思ったまま過ごしていました。
実際に、なぜか、さんに、目の前で、雨戸を閉められましたし。真昼間に。
これだけは、解せない出来事やけど。
でも、以前書いたように、さんも、音声送信でおかしな声を聞かされて、私を変な人と思わされた可能性も、あると言えます。

でもやはり、一家は、怪しい。
娘も、いい年して、仕事着で、昼間から出かけていくのを見たところ、正社員ではないみたい。
家は無駄に大きく、なぜが表札は2つ。広い庭に、敷地には2軒の家が建っていますが、別に息子が結婚しているというわけではありませんし、理由はわかりません。
14年くらい前に、引っ越してきたそうで、その頃は、旦那も東京にいたため、詳しいことは知らないみたい。
仕事も、自営業かなにか、よくわかりません。
平日の昼間に、私服の旦那さんを見かけたので、サラリーマンではなさそう。
奥さんが、近所の人と、井戸端会議しているところも、見たことがありません。
というか、奥さんに関しては、外出自体、するところを、見たことがない。
一斉の近所の草引きの時に会ったくらいしかない。
たまたまかもしれないけど。

あからさまにおかしいと気が付いたのは、子どもが産まれて8か月かくらいたった頃だったでしょうか。夜中に、外で近所の人が話している声が聞こえてきたため。
よく、音声を、自分の心の妄想だ、という人が、いますが、果たして、意にも介していない相手が、自分の悪口を言う声が聞こえるでしょうか?
しかも、本当に家の外で話しているような、リアルな声で。

私は、自分で言うのもなんですが、旦那の家の仕事もがんばって手伝ってきて、元近所の人に悪口を言われるような心当たりがまったくないです。
いやマジで。
一斉の草刈りも、私がいつも出てたし。
あいさつもちゃんとして、なんの問題もなく暮らしてました。
だから、実際に悪口を言われてたというのも、まず考えられません。

自分の心の問題でもなく、実際の出来事でもないとくれば、
考えられるのは、他者による、音声送信しか、ありえないと、私は、思います。

それでは、また。

« 元気は気から | トップページ | 物理情報 »